就活セミナー『就職活動が始まる前に。』

これから就職活動を控える大学生・大学院生向けのセミナーです。

セミナー・イベント情報
  • New
    『就職活動が始める前に。』 就活における基礎知識を得よう!
    社会保険労務士:斎藤清二 税理士:山本三四郎
     2019年1月19日(土) 東京都中央区日本橋茅場町2-16-4柴宗ビル4階

    当セミナーは2部構成になっており、第1部は、社会保険労務士の資格を持つ者、第2部は税理士の資格を持つ者が講師を勤めます。労働法、税務、会計に関する専門的な視点から就職活動を始める前に知っておいた方が良い情報を提供いたします。是非、セミナーに参加して正しい知識を得て、就職活動に活かしてもらいたいと思います。


    ■第1部(13時30分~14時15分)

    第1部では、企業の採用活動のスケジュール、採用傾向および求人情報の見方をご説明します。

    大企業、中小中堅企業、外資系企業で採用活動のスケジュールは様々です。また、採用活動を始める前にインターン生の採用をしている企業も増えてきています。セミナーに参加することで、どういった企業がどういうスケジュールで採用活動を行っているのか、またどういった採用傾向なのか、正しく知ることができるようになります。

    また、企業の求人情報を見ると、コースの違い(総合職 or 一般職、グローバル職 or エリア職、限定正社員)や勤務形態の違い(シフト制度、フレックスタイム制度、裁量労働制度)や手当(住宅手当、家族手当、みなし残業手当)その他の福利厚生(賞与、退職金、社会保険、有給休暇、特別休暇)など労働条件に関係する言葉がたくさん出てきます。法律であらかじめ定められているルールもあれば会社独自のルールもあり、求人情報を見ただけでは内容を理解することは難しいのではないでしょうか?

    第1部に参加することで、最低限知っておかなければならない企業の採用スケジュール、採用傾向、求人情報の見方の知識を得ることができます。

    ■第2部(14時15分~15時00分)

    第2部では、企業の経営状況、財務状況を自ら判断できる正しい知識を得て、就職活動に活かしてもらいたいと思い、企業分析に活用できる「有価証券報告書」の概要・ポイントについて解説させて頂きます。

    就職を検討している企業が現在どんな経営状況にあるか詳しく知りたくないですか?
    「有価証券報告書」には企業の様々な情報が掲載されています。企業の財務状態や経営成績はもちろんのこと、今後対処すべき課題や潜在的な事業リスク、平均給与やコーポレートガバナンスへの対応状況、配当性向等も掲載されています。

    「有価証券報告書」は投資家の判断資料にもなりますので、全ての上場企業が同様の形式で作成することが求められており、誰でも簡単に見ることができます。そのため、見方のポイントを掴めば全ての上場企業の状況を知ることができるようになります。

    今回は、2019年卒の就職企業人気ランキング第1位のANA:全日本空輸(マイナビ調べ)の「有価証券報告書」を参考に、「有価証券報告書」の概要とポイントを解説させて頂きます。

    当セミナーに参加し、企業の現況を正しく理解できるようになり、就職活動を有利に進めていきましょう。就職先企業選びに迷われている大学生、企業分析に興味のある大学生の方、是非ご参加ください!!

    詳細はこちら