• ファシリテータ詳細

    福政 尚美(ふくまさ なおみ)

     
    東京ドリームマップ協会 代表理事
    一般社団法人ドリームマップ普及協会 東京支部リーダー
    一般社団法人ドリームマップ普及協会 認定ドリマ先生
     

    大切にしていること、好きなこと

    [大切にしていること] 感謝
    [好きなこと] 自然の四季を香ること
    [好きな言葉] 幸せだから笑うのではなく、笑うからしあわせなのです。

    略歴

    子育てをしながら33歳で社会復帰し外資系化粧品メーカーに入社。地域マネジャーとして13年間経て、新入社員教育のトレーニング部に9年、西日本統括部長として5年間従事し、2015年12月末で定年退職。
    現在はドリームマップ普及協会東京支部の支部リーダーとして東京のみならず関東地域のドリマ先生と共に「ドリームマップのチカラでhappyの輪を広げる」活動をしています。

    私のドリームマップ

    2014年、定年をひかえ次のステージで何をしようか、何ができるか、定年延長するかしないかなど思い悩んでいる時期にドリームマップと出会い、初めてワンデイを受けました。
    何ができるかではなく自分がワクワクする夢を描く!こんな考え方があるのかとカルチャーショック!自分と向きあい、見つめていくなかで、vacationというキーワードがポーンとでてきました。有給休暇があってもなかなか休みがとれない状況でしたから、きっとvacationが憧れだったのでしょうね!
    60歳からの時間は自分のためにつかうと決断、迷うことなく定年退職できたのはドリームマップのチカラです!

    私のワンデイ☆ドリームマップ

    自分自身と向かいあい、自分を知る大切な時間と最高の居場所を作ります。
    発表した後のみなさんの笑顔は最高です!!

    参加者へのメッセージ

    会社のため、家族のため、子供のため、誰かのために頑張っているあなた。
    そろそろ、自分のために時間をつかってみませんか?
    3年後、5年後、10年後の自分をワクワク描いてみるのも楽しいですよ♪