EIPO運用マニュアル
> メルマガ配信 配信内容設定

このページからメルマガを配信することができます。(メルマガ配信はビジネスプランより利用可能です)
メルマガは各検索条件毎に配信が可能です。また、CSVファイルから配信先をインポートすることも可能です。
※配信数について※ ビジネスプランでは1日最大300通までの配信となります。オプション(メル放題)ご契約で、1配信につき1,000通、1日最大5,000通まで配信可能です。

①メルマガ配信

メールテンプレートを選択して「下記へ反映」ボタンをクリックしてください。また、直接の入力も可能です。

②送信日時(必須項目)

送信日時の設定をしなかった場合、または過去日で設定した場合は、「送信する」ボタンをクリックしてから数十分以内にメールが送信されます。

③添付ファイル

2ファイルまで添付いただけます(1ファイルにつき2MBまで)

④メール件名(必須項目)

メールの件名を入力してください。

⑤差出人名(必須項目)

差出人名を入力してください。

⑥差出人メールアドレス(必須項目)

差出人のメールアドレスを入力してください。なお、エラーメールの戻り先となりますので、かならず受信可能なメールアドレスを入力してください。

⑦送信対象者(必須項目)

メルマガ配信」で検索した場合は、ここに該当会員とメールアドレスが表示されます。(テキストエリアなので直接入力での追加および削除が可能です。) 顧客登録せずに直接メールアドレスを入力することでメール送信する事も可能です。また、「ファイルを選択」をクリックし、CSVファイルを選択して「送信先読み込み」をクリックすると一括でメールアドレスを取り込む事ができます。*CSVから取り込む場合は下記の注意点をご確認ください。

⑧本文|HTML用(必須項目)

メールをHTML形式で送信したい場合にご利用ください。
HTML形式では文字装飾のほか、画像の挿入やBOX挿入も可能です。
HTMLエディタで簡単に編集していただけます。 HTMLエディタ入力方法
また、差込タグをご利用いただけます。(差込タグについては下記参照ください)
【画像掲載について】メール本文に画像を掲載する時には、あらかじめ掲載したいサイズでアップロードしてください。(アップロード後にサイズを拡大・縮小しても送信時には無効となります)
【フッター(送信者情報)について】このページから送信するメルマガにはフッター機能がありません。メールテンプレートにフッター設定されていても実際のメールにはフッターの入力情報が記載されませんので、メルマガ配信の際はメール末尾等に送信者情報を追記していただくようお願いいたします。

⑨本文|テキスト用

メールをテキスト形式で送信したい場合にご利用ください。
*テキスト形式を利用する際は、⑧本文|HTML形式のフォームには文字を入力しないでください。
システムの仕様上、⑧に入力があった場合は⑧の入力内容のみメール送信されるようになっております。
また、差込タグをご利用いただけます。(差込タグについては下記参照ください)
【フッター(送信者情報)について】このページから送信するメルマガにはフッター機能がありません。メールテンプレートにフッター設定されていても実際のメールにはフッターの入力情報が記載されませんので、メルマガ配信の際はメール末尾等に送信者情報を追記していただくようお願いいたします。

⑩テストメール送信先

テストメールの送信先を入力し、テストメール送信ボタンをクリックすると、メルマガ配信前にメールをチェックすることができます。 送信先が複数ある場合はカンマで区切ってご入力ください。 *余分なスペースや改行等はシステムエラーの原因となりますのでご注意ください。

メルマガ配信に関する注意

・CSVで送信先メールアドレスを取り込む場合、配信者がメルマガ配信を許可しているかどうか自動的に判別されません。
(拒否している場合でも送信できてしまう状態です)
トラブル防止のため、取り込む前に今一度ご確認いただきますよう、お願い申し上げます。
・CSVで送信先メールアドレスを取り込む場合、メール本文で差込タグが連動するのは「氏名」のみとなります。
・メルマガ配信は連続で行わないようご注意ください。
・テストメールでは、差込タグの変換はされません。