EIPO運用マニュアル
> 会場 新規登録

会場の新規登録を行います。(登録数は無制限です) 公開側では会場選択時に会場が地図付で表示されます。

コピー機能について
すでに登録されている会場に類似した条件で新規登録する場合は、コピー機能を活用すると作業時間が大幅に短縮できます。
会場一覧ページで、元となる会場の項目右側にある 確認 をクリックします。
会場の詳細画面が表示されますので、ページ下部にある コピー(複製) をクリックすると、ほとんどの項目がコピーされた状態で新規登録画面が表示されます。
必要な項目を編集し、更新する をクリックすると新規登録完了です。
*1 誤った内容を登録しないよう十分ご注意ください。
*2 画像掲載にて選択されていた画像はコピーされませんので、新たに選択(アップロード)し直してください。

①会場エリア

公開側で検索ページの検索キーとしてリスト化されます。

②管理者用メモ

管理側でメモすることがあればご入力ください。

③画像

会場の写真を登録できます。(1ファイルにつき2MBまで)
画像を削除したい場合はチェックボックスにチェックを入れて「更新する」ボタンをクリックしてください。

④会場名(必須項目) |収容数

会場名と収容人数をご入力ください。*会場名のみ必須

⑤郵便番号

会場の郵便番号をご入力ください。

⑥住所

会場の住所をご入力ください。

⑦電話番号

会場の電話番号をご入力ください。

⑧FAX番号

会場のFAX番号をご入力ください。

⑨メールアドレス

会場のメールアドレスをご入力ください。

⑩会場URL

会場のURLをご入力ください。

⑪備考

そのほか特記事項があればご入力ください。

⑫地図

公開側に表示される地図です。会場の位置やズームレベルなどを自由に設定できます。 なお、住所を入力して「住所から自動入力」ボタンをクリックすると自動的に表示されます。

⑬アクセス

会場へのアクセス方法(「○○駅より徒歩○分」など)をご入力ください。

⑭WEBページ設定

「WEBページに表示する」にチェックを入れていれば、会場情報ページがユーザーに公開されます。
「基本情報を表示する」にチェックを入れていれば、基本情報(印の項目)・画像・詳細フォームの内容がユーザーに公開されます。
「基本情報を表示する」のチェックを外した場合は、画像と詳細フォームの内容のみ公開となります。

⑮詳細フォーム

詳細フォームはエディター機能により、通常の入力のほか、HTML形式での入力も可能です。画像の挿入やBOX挿入も可能ですので、ご自由に編集していただけます。HTMLエディタ入力方法