EIPO運用マニュアル
WEBサイト > ホーム設定ホーム設定

公開側のWEBサイトにおけるロゴ及びホーム画面、色やフレーム、SEOタグなどを管理します。

※ご注意ください※ デザイン切替時の画像につきまして

ミニカレンダーからシンプルに公開側のデザインを切り替える場合、すべての画像を差し替えないと綺麗な画質で表示されませんので、新たに設置(アップロード)していただくようお願いいたします。 (シンプルからミニカレンダーに切り替える際は影響ございません)


①テーマ

公開側WEBサイトのデザインを設定します。
「ミニカレンダー」…メイン部分と右サイド(カレンダー&サイドバナー)の2分割レイアウトです。
「シンプル」…1列レイアウトです。カレンダーは非表示、サイドバナーはページ下部に表示されます。

②ロゴ

左上に表示されるロゴの画像を登録してください。(全ページ共通表示横300px ×縦45pxが最適)
なお、大きい画像の場合は縦サイズに合わせて縮小されます。

③ロゴのリンク先指定URL

ロゴをクリックした際のリンク先を設置します(指定が無い場合はセミナー・イベントTOPにリンクします)

④リンク先をクリックした際の挙動

現在のウィンドウで開くか、新しいウィンドウで開くか、選択してください。

⑤トップページURL

トップページを変更したい場合に設定してください。

⑥スライダ

3枚まで設定することができます。また、それぞれにコメントを付けることができます。
・WEBの表示/非表示設定の選択
・画像の設置(1ファイルにつき2MBまで / 横800px×縦450pxが最適)
・画像を削除する際はチェックボックスをオンにして更新
・コメント スライダ画像上に表示されるテキスト(30文字×3行程度が最適)
・リンク先指定URL
・リンクボタン文言 シンプルデザイン専用

デザイン切替時の画像につきまして
ミニカレンダーからシンプルに公開側のデザインを切り替える場合、すべての画像を差し替えないと綺麗な画質で表示されませんので、新たに設置(アップロード)していただくようお願いいたします。 (シンプルからミニカレンダーに切り替える際は影響ございません)

⑦見出し案内

強調文字でスライド下部に表示されます。

⑧詳細案内設定

詳細コメントはHTMLエディタ機能により、通常の入力のほか、HTML形式での入力も可能です。
画像の挿入やBOX挿入も可能ですので、ご自由に編集していただけます。

⑨ホーム下リンクバー シンプルデザイン専用

TOPページ掲載イベントとサイドバナーの間にリンクボタンを2つまで設置することができます。
イベント一覧ページやカレンダーページ、お問い合わせフォーム、新規会員登録画面など、用途に合わせてご自由にお使いください。
・表示/非表示の切り替え
・背景画像(1ファイルにつき2MBまで)
・見出し
・リンクボタン(2つまで)

⑩お問い合わせ先 シンプルデザイン専用

ページ下部のサイドバナーと同スペースに問い合わせ先を表示させることができます。
・表示/非表示の切り替え
・検索条件について表示/非表示の切り替え

⑪Copyright設定

フッターにCopyright等の文言を設定することができます。※テキスト形式のみとなります

⑫文言設定

下記4種類の文言のみ、管理者メニューや公開側WEBサイトで使用される定型文言(呼称)を変更することができます。
「セミナー・イベント」…設定がない場合は「セミナー・イベント」となります。
「講師」…設定がない場合は「講師」となります。
「受講票」…設定がない場合は「受講票」となります。
「申込」ボタン(イベント詳細画面に表示されるボタン)…「申込」「予約」など、必ずボタン名を入力してください。
「イベント・セミナー」申込不可時表示文言 …*設定がない場合は表示されません。

⑬SEOタグ設定

title:Google検索時に表示されるページタイトルです。(ブックマーク時に表示されるページ名にもなります)
keyword:Google検索時の検索キーワード設定です。キーワード毎に半角カンマ[,]で区切ってください。
description:Google検索時に表示される説明文です。

⑭iframe対応

既存WEBサイトにiframeで表示させる場合は「iframe表示」を選択してください。

⑮ベースカラー設定

標準・青系・紺系・緑系・オレンジ系・赤系・茶系の7色よりお選びいただけます。


⑯GoogleAnalyticsコード

Googleアナリティクスのトラッキングコードを貼り付けて「登録(更新)」ボタンをクリックすると、全ページに設置することができます。
※トラッキングコード設定後、瞬時にデータが反映されるわけではございませんが、少し時間を置いてからGoogleアナリティクスでデータが取れているかどうかご確認ください。24時間以上経過してもデータが反映されない場合は設置できていない可能性がございますので、今一度設定し直していただきますようお願い申し上げます。

GoogleAnalyticsの導入について
GoogleAnalyticsを導入するために、(まだお持ちでない場合は)まずはGoogleアカウントを取得していただきます。 その後、Googleアナリティクスのトップページから申し込み画面に進み、必要事項を入力して登録します。ウェブサイトのURLは公開サイトのトップページのURLを設定してください。なお、URLの最後の「/」(スラッシュ)は不要です。これで登録完了し、トラッキングコードが発行されますので、「トラッキング情報>トラッキングコード」ページに表示されているトラッキングコードをコピーし、EIPOの入力フォームに貼り付けて「登録(更新)」ボタンをクリックしてください。これで『トラッキングするすべてのウェブページに貼り付け』た事になります。

⑰残席数設定

残席情報を「○=残席あり」「△=残席わずか」「×=満席」で表示する際、残席わずかと判断する割合(残席率)を設定します。
*残席率=残席÷定員×100